海外にも通用する人間になろう

英語を得意にさせるために

絵本を読み聞かせよう

子供は、絵本を読むのが好きなという傾向が見られます。
英語の絵本を読ませることが、グローバルな力を身に付けることに繋がります。
まだ英語を完全に理解していなくても、絵本ならイラストがついています。
イラストを見ればどんな場面なのか理解できるので、楽しくなるでしょう。
ですから子供は、夢中になって英語の絵本を読んでくれるはずです。

強制的に、勉強させないように注意しましょう。
親が英語を勉強しろと命令しても、子供は楽しくありません。
嫌だと思いながら勉強しても、知識を吸収できないでしょう。
子供が、興味を持てるよう工夫しながら英語を教えてください。
いろんな絵本を読ませると、次第に興味を持ってくれるかもしれません。

英語のテレビを活用する

幼い頃から、英語を勉強していた方が良いと言われます。
ですから気軽に勉強できるよう、子ども向けの英語の番組が放送されています。
テレビなど動くものは、子供が興味を持ちやすいと言われています。
大人向けの英語番組もありますが、内容を理解しにくいです。
きちんと、子供向けの番組を見せましょう。
子供番組であれば、簡単な英語をキャラクターと共に紹介してくれます。

テレビは、正しい英語の発音を理解できる面がメリットです。
絵本は音が出ないので、発音は親が教えるしかありません。
しかし自分の発音が合っているのか、自信がない親もいるでしょう。
テレビを見せれば、正しい発音を理解してくれます。
いつ放送されているのか、チェックしましょう。


TOPへ戻る